link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

まんなか

 

 

この前、

いぶさん(次男)が 

たっきち(三男)と

同じ遊びをしたいと 言ってきて

断ったら

まんなか1 

 

そのあと、

げんごん(長男)のところに 行っても

まんなか2 

同じように 断られていました。

 

そこで、

後ろめたい 気持ちもあったので

いぶさんだけと 遊ぶために

2人で 公園に行くことにしました。

 

行きの道のりで 早速だっこ。

まんなか3 

甘え足りない分を

取り戻すかのように ベッタリでした。

 

公園に 着いてからは

お約束の 鬼ごっこをしました。

いぶさんは これを

「サンダーごっこ」 と呼んでいますが

普通の 鬼ごっこ。

ただ、

すぐに捕まえると怒るので

30~40分くらい走りつづけるという

部活動みたいな 鬼ごっこです。

 

しばらくして

持参した コーヒーを

飲みながら

休憩していると

まんなか4 

と言って、

いぶさんも コーヒーを

すすっていました。

ふだん、コーヒーなんか

飲まないのに・・

 

たぶん

いぶさんの言う 「こういうの」 って

「2人っきり」 という意味だと

思いました。

“まんなか”は、 親を独占する

チャンスが 少なくて

つねに (長男の)おまけ役か

(三男という)おまけ付きだから

2人っきりが ひさしぶりだと

感じたのだと思います。

 

そんな事を 考えながら

帰り道も だっこで 帰ってきました。

まんなか5 

さすがに

サンダーごっこのあとは キツかったけど

いぶさんの気持ちが

じんじん 沁み込んでくるようで

反省の 帰り道でした。

 

 

 

最近、

おかあちゃんや

幼稚園の担任の先生を

いっぱい 困らせている

いぶさん。

今日もまた

あかちゃん返りをしつつ

背伸びもしつつ

たくさん

寄り道をしているのでした。

 

 

↓ ブログランキングに参加しています。


ポチポチっと 応援をお願いします。 

 

スポンサーサイト
07:00 | いぶさん | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。